ヒシイミチコのツレヅレグサ


by mythique330
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:こどもとの時間( 28 )

毎日母さん

皆さん、川の字で寝ていますか?
ええ、ウチは右にタロウ、左にジロウです。そう、真ん中が私ね。
窮屈なんですが、モテモテで…
これってきっと“シアワセ”っていうやつかもしれません。

仕事で、未だに自分自身が確立出来ていない事を嘆きたくなることが
時々あったりするんですが、
母ちゃん業に戻るとき、そんな色々が心を占領する暇はなく、
目の前のチビ達の求めるまんまにママでいるわけで…ま、どっちも自分。
切り替えが上手くいかないときもあるんですけど。

あ、そういえばタロウはテンパる私に助言をくれるようにもなりました。
頼もしい〜!(とはいえよく叱られる日々;)

ジロウは満6ヶ月。いよいよ離乳食もスタート。ゴックン期です。
喃語も、自分確認の‘指しゃぶり’に‘手眺め’も盛んです。

二人の会話(?)はなかなかの面白さで、見逃せないぞと 今日も目を光らせる私なのでした。
[PR]
by mythique330 | 2011-02-15 22:14 | こどもとの時間

真夏の出産

ほぼ健康な妊婦生活を過ごし、
臨月もタロウと一緒に海や川で遊び、
8月8日の三津浜花火大会にも出掛けてました。

10日にいよいよ陣痛を迎え、
翌日の正午過ぎに出産に至りました。
VBACにチャレンジしました。
すンごい陣痛に耐え切れず、もうダメだと何度諦めそうになったことか…!
でもスバラシイ助産師さんが弱い私をフォローして下さいました、あぁ感謝。
憧れのカンガルーケア(産後すぐ胸に赤ちゃんを抱かせ授乳する)もできました。

で、オムツ替えと授乳に明け暮れる日々を過ごしております。

仕事もそろそろ…
[PR]
by mythique330 | 2010-09-05 17:05 | こどもとの時間

タロウの和装

b0139656_0584126.jpg親バカですが、息子です。
七五三を特にしてなかったので、
普段用の着物を用意し
初めて着せてやりました。
ポリの鱗柄のアンサンブルです。

おもちゃの日本刀を腰に差し、ご満悦。
周囲から珍しいねぇ、格好いいねぇと
たくさん声を掛けられ、
おまけにお御籤は大吉ときました。

調子にノッてこの表情。
[PR]
by mythique330 | 2010-01-02 00:47 | こどもとの時間

5歳に

b0139656_10504290.jpgタロウは5日、5歳になりました。ザ・幼児です。
今年は、コルグの白エレピ、パイレーツシリーズのレゴブロックのセット、赤×黒のサッカーボールなど豪華プレゼントをゲットしました。切望の31のアイスケーキもいただきましてご機嫌でした。

読みはバラバラのまま語彙を固まりで理解できず、
文字のなぞり書きもイマイチ、
お友達との関わりあいは未だ不器用で、
食べ物の好き嫌いは多いし、
何でもまだまだ「ママやって~」なぼくちゃんですが。

元気でのびのびなので、まずまずです。
[PR]
by mythique330 | 2009-10-06 23:49 | こどもとの時間

ペット

b0139656_10231691.jpg6月、ひょんな事がきっかけでザリガニを三匹飼うことになりました。
初心者な私は次々とあの世へ送ってしまいました。

7月、孫を喜ばせたいじぃじからクワガタ虫を頂きました。
タロウはもちろん大喜びですが、管理はやはり私…ですよね。

昆虫甲虫、けして得意ではありませんがママは頑張ってるんです。
お陰様で夜行性の彼と共存しています。

飼い初めの頃、バチンバチンと大きな音の出所が判らず恐怖を感じた夜も、
顎で飼育カゴを弾く姿を発見してからは、「今夜も元気に生きてくれてるわ♪」と安堵に変わりました。
地道にお世話に励みたいと思います。

写真は3月の那覇、国際通りの甲虫ショップにてヘラクレスオオカブトと。
[PR]
by mythique330 | 2009-07-29 03:41 | こどもとの時間

梅雨入り

b0139656_22174298.jpgとべ動物園への遠足予備日だった今日、またもや雨に見舞われました。
次回予定は金曜日だそうですが、梅雨入りしちゃったんですよね~
子供が楽しみにしているので晴れて欲しい…
とは言うものの松山市は水不足で、夜間断水も始まります。使わないかも…の時間ですが、使えない…となると何だか焦る気持ちが生まれたりするもんですね。

その上また、幼稚園から「水不足が解消されるまでプールを中止とします」とのお便りが…
まとまった雨が降ることを願います。

写真は園バスを降りてからの帰り道、「ふじ屋」の前を通るところ。
雨具は黄色派です。子供らしくて、お気に入り♪
[PR]
by mythique330 | 2009-06-10 16:06 | こどもとの時間

見つけた

b0139656_20441324.jpg日課になってます、降園時の野イチゴ摘み。
近所の道端の雑草の間から、赤々と顔を覗かせているんです。
毎日カワイイ実が5,6個。

子どもと一緒じゃなかったらこうして道にしゃがみ込んだりしないわけで・・・

今日は旦那の誕生日、アップルパイを久々に焼いておやつタイムに3人で取分けました。
[PR]
by mythique330 | 2009-05-14 16:44 | こどもとの時間

泥んこの日々

幼稚園児に転身したタロウ4歳。
何が変わったって毎日泥だらけ…!
で、お迎えの頃には毎日見馴れない園の靴に履き替えて遊んでます。
あれぇ、また泥ん中入ったん?楽しかったん?まぁ入りたくなる気持ちは解らんではないけど…と最初の驚きに比べたら穏やかに諦められるようになりました。
でもできたら靴は毎日洗うのママ嫌やわぁ~あの「毎日かあさん」の世界に近づいてる感じです。

泥だんごや瓶キャップ作り、落ち葉拾いに虫探し。
宝物だらけの園庭で子供たちは幸せで、その幸せな表情を見つめられる親もまた。

2時降園までぶっ続けで遊んで、帰りの自転車の後部シートでこのところ毎日昼寝します。どっぷり疲れた息子を重く感じながら、今日もゆっくりとペダルを踏みます。
[PR]
by mythique330 | 2008-12-09 17:51 | こどもとの時間

ウサギの幼稚園

はやく行きたいよ~とせがまれてもいました。
集団生活の楽しさや揉め事のなかで社会性を育んでもらいたいとも思っていました。
保育園の途中入園は全く無理と判り、一時保育の申し込みはツレない対応にがっかり。
頭を切りかえ幼稚園に的を絞り、家族で見学に行ったり問合せたりとこのところずっと検討を重ねていました。

結果知り合い絡みで最初から候補として挙がってはいましたが「W幼稚園」にあいなりました。
樹が生い茂り土の匂いのする園庭、子供に媚びるカラフルさのない古びた園舎。莫大な量の木の積み木たち。
決め手はそこから醸し出される「雰囲気」でした。
本人はウサギにえさやりできるのがよほど嬉しい様子です。
「ここで過ごさせてやりたい」と思えるって大事ですね。
制服は無く通園バッグも自由、お勉強系は一切無いようです。
ある意味いまどき個性的な園なのかもしれません。
ネックは毎日(!)お弁当DAYだということでしょうか。

あさってから約3kmの道程を自転車での送り迎えが始まり、
私の運動不足もきっと解消されることでしょう。
[PR]
by mythique330 | 2008-11-04 23:23 | こどもとの時間

動物園へ

b0139656_22433256.jpg京都最終日はコドモサービスに徹しました。
目的地は岡崎の動物園です。
先ずは「桝富」で大盛りのざるを頂き、白川沿いを散歩。
これ、またもお決まりのコースですけれど。

連休ということもあってこのエリアも動物園内もとても賑やか。
タロウの気の向くままに動物観察にイソシみました。
シマウマの縞の鮮やかさとジャガーの脚のドッシリ感が印象的でした。

門を出て直ぐ疲れたタロウは抱っこをせがみ、間もなく眠りにつきました。
何だかそのまま岡崎神社まで歩いてしまい、子授け神社かぁとシンボルの兎を眺めながら
兄弟を欲しがるタロウのサインを無視できないなと、よしよしと撫でてみたり。
[PR]
by mythique330 | 2008-10-13 22:46 | こどもとの時間